らーめん食べ歩き 
 火の国らーめんてっぺん人形町店@東京都中央区・人形町※2008.12閉店

2005.10「てっぺん」と、見上げれば換気ダクト。
2005.10ちゃーしゅうめん大盛


アクセス 東京メトロ日比谷線人形町駅駅近く路地、中央区日本橋人形町2-6-2。
定休日 無休
営業時間 11:00〜2:00(土日祝〜22:30)


※他の支店は、好評営業中。

昨日の営業回りの途中で、お客さんとラーメンの話題になり、こちらのお店のインフォカードまで貰って、教えて頂いたお店。調べたらとっても気になったので、早速行く事にした。桂花出身店主のお店で、飯田橋の方に、本店があるらしい。地下鉄日比谷線人形町駅を上がった、すぐ近くの裏路地にお店はあった。

店頭に立つと、かなりの豚骨臭が立ち込めている。見ると換気ダクトが入り口右上に、入店客目掛けて匂いが出て来る様になっていて、おそるべすなのだった。そんな事を確認して中に入ると、厨房を背に向けて食す形の低いカウンタ席があり面白い作り。

二階席もある様。腰掛けてから、ちゃーしゅうめん大盛950円をお願いする。程なく到着。おお、見るからに、ドとんこつ。そこにマー油が浮く仕様。豚の頭を長時間煮込んでいるらしいそのスープは、まさすくおそるべしなやっぱり本格ドとんこつ。もう、ドドンこつ(なんじゃそら)。

口に含むと、それがズババンとやって来る。麺は比較的中太の低加水系で、これもなかなか。博多系にマー油を浮かべた感じのラーメンで、盛り具合も満足行くもの。久々にクラクラ来ながら食し、なんとか完食。いや、良かった。なお、忘れると食い逃げになる後払い方式。

(2005.10.07)


喜劇らーめん食べ歩きTOP