らーめん食べ歩き 
 サッポロラーメン 狸小路 下貝塚店@千葉県市川市・下貝塚※閉店

2003.03 醤油チャーシュー


アクセス

JR総武線本八幡駅北口下車。東京三菱UFJ銀行前より京成バス高塚行(又は東松戸駅行・大町駅行)に乗り曽谷停留所下車。少し戻った左側。
定休日 不明
営業時間 不明


いつもバスで目の前を通り過ぎるラーメン屋って、「ちょっと入って一度食べてみたい」という衝動にかられる事ってあると思う。そんなお店がこちらである。今のところに住む様になって11年間経つ。その間京成バスで何度と無く「今度行って見よう」と何度か考えたが結局一度も実現した事は無かった。

「狸小路」というお店日本全国に展開しているサッポロラーメンのチェーン店で、他のところのお店は何店舗かで食していたりする。それ程歴史あるチェーン店である。今、そのお店へ行って食べたらどんな感じかなというのが先に立ち本日入店となった。

入ると中年のご夫婦が厨房におられ、奥さんが周辺の方と世間話しに花が咲いていた。壁に貼られたメニューを見ると、みそ・塩・醤油とあり、醤油チャーシューに餃子を注文した。ズンドウはひとつだけで、後は大きめの北京鍋がふたつあり、その北京鍋ふたつで一方はモヤシニラ等を入れ炒めスープを流し込み、一方で麺を茹でていた。

ほどなくラーメンが到着。野菜とコショウが前面に出たよくある狸小路チェーンのラーメンであった。コショウが強い割りに、スープの印象は悪くはないもの。麺はカン水を感じず、ほど良いコシで良かった。チャーシューの煮豚が秀逸で、絶妙のトロトロで背脂が甘く大変に旨かった。後から来た餃子がまた大変に美味しかった。

(2003.03.19)


喜劇らーめん食べ歩きTOP