らーめん食べ歩き 
 生蕎麦 高山@千葉県市川市・市川大野

2006.01純和風日本蕎麦店のお店。
2006.01タンメン


アクセス

JR武蔵野線市川大野駅下車、マルエツ市川大野店線路寄り。徒歩およそ12分、市川市南大野3-21-27。
定休日 火曜・月1回月曜
営業時間 11:00〜20:00


また自掲示板で地元情報を頂き、早速こちらへ行って見る事にした。実は以前、自転車を所有していたが行方不明のままで、健康に歩くのは良いがやはりと言う訳で、まず近くのデイスカウントショップに赴き、今後も考えて自転車を購入するのだった。

早速跨がって周辺を走る。やはり便利便利。陽も挿しており、軽快に南大野の街を走り行く。そんな寄り道をしつつ、こちらの店頭へ到着。

改装したのか、まだ出来てまもない感じの新しい日本そば店の風情。外にはラーメンのインフォが、あると言う事も無い。そんなごく一般的な日本そば店。中に入り、入り口近くのテーブル席に腰掛け、魚介ダシが前に出ているらしいタンメン650円をオーダーする。

メニューの殆どはもちろん日本蕎麦もので、そこにドンブリものと共に、「中華の部」として、中華そば、タンメン、チャーシューメン、五目中華の中華4メニューが掲示されていた。すぐ近くにJR武蔵野線高架線が見え、以前訪問した梨花のすぐ目の前だったりする。程なく到着。

おお、綺麗なビジュアルのタンメンで、日本そば店にいる事を忘れてしまいそう。野菜は全て口にしやすいサイズにしてあり、ピーマンが味をまとめている。昆布ダシにも思える魚介ダシは、鰹ダシと言う事らしい。

麺はカン水を使ってない様にも思えて、日本そばとほぼ同じサイズと形状。そのコシと喉越しは、なかなかと言えた。気が付けば完食。いや、良かった。

(2006.01.08)


喜劇らーめん食べ歩きTOP