らーめん食べ歩き 
 中華料理 美味 食福@東京都千代田区・神田佐久間町

2003.01醤油チャーシューメン
2005.01塩ラーメン半チャーハン


アクセス

JR山手線・秋葉原駅から昭和通り側に出て高速道路下の横断歩道を渡り、総武線ガード下右寄りの道を浅草橋方面に歩きしばらく行った右側。秋葉原周辺拉麺MAPはこちら
定休日 土日祭日
営業時間 11:30〜14:00/17:00〜23:00


ふと、今日はドコにすると、なった時、そう言えばこちらのその後が、気になり、本日寄って見る事にした。大衆中国料理店と言った感じのお店。中に入ると、店内は満席で大盛況。少しだけ待って入店する。

メニューを見ると、「ラーメン半チャ」とある、ラーメン半チャーハンセットが何と600円で、醤油味と塩味があった。それの塩味の方でお願いする。到着した先客の料理を何気なく見ると、どれもボリュウム良く、どれも美味しそう。

前回訪問した時は、営業を初めたばかりの頃だったのか、良かった記憶は無い。でも今日来て、以前とは違う店内の雰囲気が、料理が確実に進化している事を物語っていた。程なく到着。

到着した塩ラーメン半チャーハンを見て、思わずメニューの金額を確認してしまった。これが600円?って感じのビジュアルで、食べてもこれがなかなかで美味しい。

スープも麺も、標準以上のレベルになっていたし、半チャーハンも具が単純で無い具が沢山入り嬉しくなるもの。600円と言う価格設定から考えれば、とっても良いメニュー。いや、美味しかった。

(2005.01.17)


昭和通りシリーズ五軒目で、やはり、たまたま自分で見つけたお店。先日の東亜飯店を、さらに進んだところにある。なかなかエキゾチックな外装と店内。

中国の方が経営している様で、店内では「☆◎▼△□□!」と判らない言葉が行き交う。店内の一番奥の壁一面に、大きく「福」の文字が墨で書かれ、ところどころ墨が垂れ流れており、それがまた中国チックな雰囲気を醸し出している。

ラーメン類も幾つかあり、醤油ラーメンに「チャーシューあります?」と聞いたら、「アルヨ」との事でメニューに無いのをお願いした。それでも足りないので、半チャーハンもオーダーする。湯(スープ)はやや濁っており、こだわりは無いがまじめに作っている様な感じであった。チャーシューの食感が良かった。

(2003.01.09)


喜劇らーめん食べ歩きTOP