らーめん食べ歩き 
 萃寿(すいよし)@東京都江戸川区・西葛西

2006.03 西葛西駅構内1階、葛西寄りすぐ。
2006.03 チャーシューメン大盛

2006.10 チャーシュータンメン

2006.12 チャーシュータンメン


アクセス 東京メトロ東西線西葛西駅下車。江戸川区西葛西6-14メトロセンター一番街南砂町寄り。
定休日 未確認
営業時間 未確認


いつもより、やや遅く終わり、午後9時近い西葛西駅前。自掲示板のお書き込みを思い出し、今夜はこちらへ入店して厨房前の、誰もいないカウンタ席の中程に腰掛ける。テーブル席には、そこそこの先客。いつもより、賑やかさがない店内。メニューを見ると、なるほど多彩な麺類メニュー。

思わず目移りしそうだが、そこはそれ、チャーシューメンをオーダー。おお、厨房の方が、チャーシューブロックから包丁で切り分け、切り終わったブロックを何気なくわたすの前に、ドンと置くのだった。思わず記念撮影しようかと悩んだ程うまそう(おいおい)。程なく到着。

やはり甘辛に煮込まれた、チャーシューが旨い旨い旨い。そしてスープがいかにもの、鶏ガラ中華醤油スープで良かった。気が付けば完食。いや、チャーシューが、やつぱり旨かった。

(2007.02.27)


昼はまた、「やざわ」の豚モツ煮こみ弁当にして、追加惣菜でメンチも。そんな今日も雨がおちて来た、12月中旬の寒い火曜日で、今日は仕事。帰る頃になると雨も上がり、夜はこちらで前回食して気にいった、チャーシュータンメンで行きたくなり入店。

いつもよりは入店した時間が早かったのか、そこそこの盛況さ。テーブル席に腰を降ろして、それをオーダー。ふと壁を見ると、こちらの調理油は、高級大豆油を使っている旨のインフォがあり、健康に良いらしい。程なく到着。

おお、ボリュウム感良く、旨い旨い旨い。塩気が前半じんわり来て、後半は前回気が付かなかった黒糖の様な甘みが来たのだった。これが甘味の風情が良く、これまたいい感じ。麺も多加水気味で、チャーシューにシナチクも、またいい味を出していた。気が付けば完食。いや、良かった。

(2006.12.12)


やや仕事疲れの体を引き吊りつつ、夜の西葛西駅に歩いて到着。ふと、そう言えばあまりこちらへ行ってない事に気付いた。そんな訳で、会社帰りの電車へ乗る前に、こちらで夜ラにする事にした。チャーシューが圧巻であるものの、居酒屋的雰囲気にやや落ち着けないのがあるのかも知れない。逆に言えば居酒屋には打ってつけ的な、メトロセンター一番街の中にあるお店。

入店すると座敷卓かカウンタ席のみ空席で、厨房前の後者の方に腰を降ろす。何気なくメニューに目を通して、今日のラーメンに思案した、その時だった。おおおおおおお。な、なんと綺麗にカタカナぴったり十文字の、チャーシュータンメンがあるではないか(おいおい)。

秋葉原では泰園でよく食した、チャーシュータンメン。そんな訳で、そちらをオーダーする事にした。火柱並みの炎の上に北京鍋が置かれ、野菜が見事に炒められ、ダシスープが入りグツグツと煮えたぎる。味見をするお店の方の姿は、特級厨師を見ているかの様。程なく到着。

おお、分厚いチャーシューも入り、今まで見た事がないビジュアルのチャーシュータンメン。一度口にすれば、これはかなりになかなかと言えて、旨い旨い旨い旨い。塩加減も絶妙で、これはおそるべし。気が付けば、ババンと完食。これは良かった。チャーシュータンメン920円。駅構内を出ないで、これだけ感動出来たのは初めて?

(2006.10.30)

最近は、午後八時半過ぎに仕事が終わる事も多くなって来た、今日この頃。そんな会社帰りにこちらへ入店する。メニューを見る事無く、チャーシューメンをお願いする。店内はどこか居酒屋的な、良い雰囲気。程なく到着。

いや、やっぱりチャーシューの旨さが、ジンジンと来るラーメンだった。じんわりと来る甘味もいい感じ。どこか食べた様で、そうで無いよな、そんなラーメンだった。

(2006.05.22)


東京メトロ西葛西駅構内、メトロセンターの一番街入口近くの一等地にある中華店。 で、一番目立って気が付いたお店。先日定食物をこちらで食したが、ボリュウム良く美味しかった。ラーメンはまだだったので、本日ランチ時に入って食べる事にした。

人気店の様で、場所がいいのもあってか、いつも盛況そうな店内。中華・洋食と店名の冠にあるが、と言うよりは、中華・居酒屋的な風情の店内なのだった。二人掛けテーブル席に腰掛け、チャーシューメン大盛をお願いする。程なく到着。

おお、何とも旨そうなチャーシューが、所狭しとドンブリの上で鎮座していた。スープは鶏ガラ系中華醤油で、かすかに感じる甘味のコク良く美味しいスープだった。

麺は中太ちぢれのやや多加水気味の、これぞツルツルシコシコ。そして圧巻は、やはりチャーシュー。いやいや、これはとっても旨い旨い。やはり結構入っていて、その旨さに酔い知れた。量良く、チャーシュー良く、ラーメンも標準以上のレベルだった。後味感良く、気が付けば完食。特にチャーシューが良かった。

(2006.03.31)


喜劇らーめん食べ歩きTOP