ラーメンのあっちゃん 東京・西国立



八王子の老舗ラーメン店を出て、八王子駅周辺のチェーン系カフェでしばしまったりしてから立川経由で西国立駅を降り立った。

そこから15分ほど歩いた場所にある、老人介護施設にいる母親にまた顔を見せにここまで来た。しばらく前よりやつれた感じだったが、以前よりは口調がしっかりしていて良かった。

そんな用事も済んで西国立駅に戻ると午後二時半過ぎ。実は八王子で今日はもう一杯の予定だったが、夏休みだったのか予定していたお店が休業していた。

そんなわけでラーメンをもう一杯行きたい気分になって、無ければ某店と思って周辺を歩くと、こちらを偶然に見つけて入店する事にした昼下がりであった。その某店へ行った際にそう言えば一度見かけていたので、直ぐその気になったものだった。

午後3時近くになると大抵ラーメン店は、中休みに入って準備中の札が掛けられているもの。しかしこちらは営業中の札だったので入ると、これが予想に反して満員御礼状態。

同窓会のようなノリの店内で、これはどうやら貸し切りかなと思うと、そうではないらしく店主らしき方にどうぞと促されて入店。厨房前のカウンター席はガラガラで、そこへ促されて腰を降ろすと冷水とオシボリが提供された。

見上げた場所に様々なラーメンメニューがあり、しっかりした出汁をとっている事が判る大きなずん胴が厨房の奥に見えた。少し悩んだが結局シンプルに550円の醤油ラーメンをオーダー。

塩ラーメンも同じ金額であったが、ここは冒険せずに醤油ラーメンで落ち着いた。平成7年からここでラーメン店を始めたのだそうで今年で16年経つそう。程なく到着。

それではと行かせて貰えば、これがなかなかのあっさり系醤油ラーメン。豚骨主体で鶏ガラも使っているそうで、しつこさが無く瑞々しい味わいが浮き彫りにされた美味しさ。

きっと丁寧にスープを炊いているのだろう。ワカメが添えられてゴマラー油が軽く浮いて、往年の屋台で出て来るラーメンを連想させた。それだけに気がつけば完食だった。いや、なかなか良かった。


(左フォト) 醤油ラーメン/店頭外観 (2011.08.18)


 ラーメンのあっちゃん

 住所:東京都立川市羽衣町1-18-6-1A TEL042-522-8776 定休日:不明 営業時間:不明

 アクセス:JR南武線西国立駅下車。改札前の道を左へずっと進んで行き、大通りに出たら左折して
       少し歩いた右側にあり。



喜劇らーめん食べ歩きTOP