らーめん食べ歩き 
 めんやもも@東京都江戸川区・一之江

2005.09角の無い窓が良いお店。
2005.09デカ長ではない。

2005.09しおラーメン

2005.09つけめん(醤油)


アクセス


都営新宿線一之江駅下車。都営又は京成バス葛西方面乗車して西瑞江五丁目バス停近く。進行方向に歩き右側、江戸川区江戸川6-9-5。又は東京メトロ東西線葛西駅からでもそれぞれおよそ徒歩15分。
定休日 火曜・第1水曜
営業時間 11:30〜15:00/18:00〜21:00


陽射しも秋の気配感じる九月中旬の日曜日、二年前に味変えして無化調で定評の高い環七沿いのこちらへ行く事にした。一時期だけ通勤駅だった一之江駅で下車。随分と景色も変わった駅周辺を見渡した後、環状七号線を一路葛西方面へ歩いて行く。行こう行こうと思いつつ、行って無かったお店だった。

さて、ここら辺かなと思った頃、よく知る景色が広がった。おお、前の会社で、もう随分前に既に辞めた大先輩の家の近くであった。思わず事務所に立ち寄ると、丁度先輩がおられて、挨拶して世間話しに近況報告。

そして店頭に立つのであった。券売機で、しおラーメン650円を買う。店内はランチタイムもあって大盛況。少し待って案内を受け着席する。家族連れもおられて店内は賑やか。程なく到着。

おお、じんわりと来る旨み溢れるスープで、これはまた、旨い旨い旨い。丸鶏、豚、野菜のそれぞれのスープを直前に合わせているそうで、このまろやかさには感動した。ニンニクも仄かに感じる程度で前に出ず、刻みタマネギが良い効果を作っていた。なかなかの無化調感に、気が付けば完食。

これはつけめん750円も行って見ようと食したが、ラーメンの細ストレートに対してこちらは中太麺でやはり良い。つけ汁は独特感ある酸味と黒胡椒の醤油味で、一つの世界を作っていた。いや、これはどちらも旨かった。

(2005.09.18)


喜劇らーめん食べ歩きTOP