らーめん食べ歩き 
 麺家大勝軒@東京都江戸川区・葛西

2006.07銀座の流れを汲む大勝軒らしい。
2006.07大勝軒らーめん大盛チャーシュー増し


アクセス 東京メトロ東西線葛西駅下車。葛西橋通り沿い、江戸川区中葛西1-31-5。
定休日 無休
営業時間 11:00〜1:00


某店目当てに行くと、何故かシャッターが閉まっており、また行きたいと思っていた、こちらへシフトチェンジして入店。先客に後続の絶えない人気店の風情。

チャーシューメンを大盛でオーダー。壁の本棚には漫画の単行本が五十冊近くあった。ラーメンがそんなに待たない所為か手に取る人もいない感じ。程なく到着。

何とも前回とことごとく、スープと麺の感覚が違っていて、作り手によって違うのかも知れない。スープは煮干しをさりげなく効かせて、麺はやや多加水気味の麺。

ともあれ、今回のシフトの方も良く、量良くチャーシューの脂感も良く、気が付けば完食。いや、旨かった。

(2006.08.04)


先日いつもの様に、仕事で葛西橋通りを走っていると、こちらがある事を気が付いた。大勝軒の文字だけに、その店名を見つけるだけで、ときめくと言うしかない。

そんな訳で本日、早速行って見る事にした。店頭に立つと、間違いなく大勝軒。麺家と冠が付いている。最近たまに見る大勝軒だった。これは良い機会と入店。

煮干しの香りが永福町系をイメージするお店。奥のカウンタ席に腰掛けて、チャーシューメン大盛と言ってオーダー。銀座店の流れを汲むらしい。信州味噌らーめんと言うのもある。程なく到着。

煮干しがズバンと来る醤油スープ。麺は加水が低めの中細麺。チャーシューがまた大きく大盛具合も良く、これは好きなタイプのラーメンで旨い旨い。後半お約束的な柚子も感じて、気が付けば完食。

煮干感がまた永福町系とは違う感じに独特で、油感や後味感もまずまず。また違う、新たな大勝軒の系統なのだろうか。いや、良かった。

(2006.07.10)


喜劇らーめん食べ歩きTOP