らーめん食べ歩き 
 ラーメン麺徳@東京都台東区・東上野

2006.10 ボリューム百点満点のお店。
2006.10 小豚入りラーメン


アクセス JR上野駅入谷口下車。徒歩およそ8分、台東区東上野5-24-11。 
定休日 日曜祝日
営業時間 11:00〜14:30/(月〜金)17:00〜21:00


先日の夜、ケータイに一本のメールがやって来た。某製麺所営業さんで、何と麺郎の方が、東上野に新店を開業させたそう。これは大変気になる所となり、早速行く事にしたのだった。

元ラーメン二郎品川店主だった様で、フーズ系と言う事らしい。虎ノ門店に一度訪問した事があったが、ラーメン二郎でない二郎系と言う事らしい。詳細はウイキペディアで、「ラーメン二郎」と入力して見て欲しい。

そんな訳で、久々JR上野駅入谷口に降り立ち、相変わらず繁盛している某店を横目にバイク街へ進み、首都高を潜り歩き店頭へ到着。

既に盛況な店内で、券売機に促され「小豚入りラーメン」700円を選び、入り口近くガラス越しの席に腰を降ろす。そのスタイルが、周辺にかなり知れ渡っている様で、店主も忙しそう。程なく到着。

おおお、これは凄い盛りの、ラーメンが目の前に来た。そう言えば「麺郎」も後半そうだった。むしろそこより凄い。これはラーメン二郎並みと言えた。

むしろ野菜は二郎以上。ニンニクコールが無かったのでお聞きすると、カウンタにある刻みニンニクの場所を教えてくれ、小さじですくいドンブリへ投入。

先日訪問したばかりの二郎三田本店と比較すると、カラメ脂スクナメ店内ヒロメだった。 

チャーシューの趣向が違っていたが、こちらも良かったのだった。野菜は多いだけでなく、ほっくりしてなかなか。カラメのスープもあり、それを半分近く残して麺と具を完食。

店主と目が合ったので、「麺郎」の店名を告げるとやはりそうで、既に閉店しているそう。

某製麺所営業さんのメールを見せたい所だったが、正午の針が交わる頃で、後続もドドンと続いて盛況過ぎる店内に、お店を後にするしかなかった。いや、良かった。ばばん。

(2006.10.11)


喜劇らーめん食べ歩きTOP