らーめん食べ歩き 
 萬福@東京都中央区・銀座

2005.11満腹と読んで、萬福の老舗店。
2005.11チャシュウメン大盛


アクセス 都営地下鉄浅草線東銀座駅下車。A7出口を出たら昭和通りを上野方向へ歩き、二つ目の右路地を入り一つ目の十字路、中央区銀座2-13-13。
定休日 日曜・祝日
営業時間 11:00〜22:00(土曜〜21:30)


随分前に来た、「函館ラーメン船見坂」の目の前にあるお店で、屋台で創業して現在店主が三代目となる老舗ラーメン店らしい。周辺営業の後、店頭に立つ。

角地の小型ビルの一階で、最近建て替えたのか新しい建物。ただその入り口外観は、大正レトロっぽいデザイン。左手にテーブル席、右手にカウンタ席の比較的広い、外に列は無いが盛況な店内。

右手に案内を受け、座ってメニューから、チャシュウメン950円を大盛120円増しでお願いする。程なく到着。

比較的早い。おお、今までとは違う生姜がじんわりと来て、まろみ感高いあっさり醤油スープ。油が殆ど浮かずこってり感は無い。

麺は中細でコシは良いものの、やはりヤワめ。で、チャーシューがとても良い。食感よく、噛めば旨みがじゅわっと出て来る。

そして名物らしい薄手の卵焼きも、ラーメンに合っていて大変美味しく、銀座らしく洋食の息吹感じるラーメンであった。気が付けば完食。いや、良かった。

青菜が普段ラーメンの具で見ないもので、精算時のお姉さんに、「青菜は小松菜ですか?」とお聞きすると、「アリガト、ゴザイマス〜。アオナア?」と返って来た。う〜む中国から来られて、そんなに経ってない感じの方だったのだった。

(2005.11.17)


喜劇らーめん食べ歩きTOP