らーめん食べ歩き 
 麺座まねき@千葉県松戸市・北松戸

2004.09寺子屋系、自家製麺のお店。
2004.09まねきらーめん(醤油)


アクセス

JR常磐線北松戸駅東口ロータリーから伸びる道路をを直進して、国道6号線を越えてしばらく歩いた左側。徒歩およそ4分、松戸市北松戸2-7-3。
定休日 月曜日(祝日は翌日)
営業時間 11:30〜14:00/18:00〜21:00


寺子屋系で、今年4月にオープンしたお店らしい。JR常磐線北松戸駅から国道6号線を越えて、しばらく歩いた所にお店は風情の良い感じで佇んでいた。

店頭にメニュー看板があり、和風のらーめんとある。入り口の足元には、茶碗に塩が盛ってあり、中に入ると招き猫が出迎えてくれた。

厨房には人当たりの良さそうな店主と、女性がお二人。メニューから醤油味らしい、まねきらーめんをお願いする。自家製麺と書かれた木板が目を引く。後続客が続く。程なく到着。

湯(スープ)は鶏ダシに、魚ダシのダブルスープで、優しい味わい。香味油がかなり動物系だったので、鶏油かと思ったが、ネギに色々動物系を映したものだそうで、フタの役目も担ってラーメンが熱々。

麺は中太ちぢれで、低かん水にして卵をつなぎに使っているそうで、コシの加減が絶妙でいい感じ。チャーシューも好きな仕様であった。店主はみのり台の某店店主と同期生だそうで、時間をかけてからこちらを開店させたらしい。

都内有名店にも足繁く訪問しているそうで、スープの研究に余念が無く、その完成度もかなり高い。煮干しも前に出さず利用しており、魚ダシの風味が良い方にシフトしていた。

(2004.09.29)


喜劇らーめん食べ歩きTOP