喜劇・らーめん食べ歩き〜番外編〜
 真間ちもと@千葉県市川市・市川真間

2005.11 市川真間駅近くの人気和菓子店
2005.11 創作生和菓子「秋の野」


アクセス 京成電鉄本線市川真間駅下車。千葉県市川市真間1-12-5。
定休日 第3水曜
営業時間 9:00〜20:00


※市川市真間2-11-17時代

芙蓉亭を出て、手児奈霊堂など歴史深い真間の街を歩いた後、こちらの甘味喫茶を見つけ、一服する事にした。喫茶店を探していたら、すぐ駅の所まで来ていた。和菓子店の喫茶スペースで、腰を降ろしてから、アイスコーヒーをお願いする。

ふとショーケースが見え、創作生和菓子の数々が並んでいた。思わず近くまで行って覗き込み、「この黄色いのも下さい」と言ってお願いする。すぐ和皿に置かれた和菓子が到着。

で、これが何とも美味しい和のスイーツ。栗のような自然な甘味が、悠然と口に広がる。餅も入って嬉しい食感で、楽しめた創作生和菓子であった。

それで和菓子の名前をお尋ねする。すると、「あ、これだけ決まってない」とか向こうで聞こえたかと思うと、どこかに電話していて、数分の後にお店の方がやって来られた。そして何事も無かった様に、丁寧に柔らかな口調で、「これは、『秋の野』と申します」と、それは親切に教えてくれた。

帰ってからネットで調べると、市川シャポーにも支店を出しているお店で、銘菓「手児奈の里」が人気商品らしい、昭和25年創業の老舗店であった。いや、とっても美味しい、和のスイーツであった。

(2005.11.03)


喜劇らーめん食べ歩きTOP