らーめん食べ歩き 
 くまちゃん@東京都江戸川区・西葛西 ※閉店

2007.03 ジャスコ葛西店4階の飲食店。
2007.03 中華つけ麺大盛

2007.03 塩豚骨チャーシューメン大

イオングループ・ジャスコ葛西店、外観。


アクセス 東京メトロ東西線西葛西駅下車。ジャスコ葛西店4階、江戸川区西葛西3-9-12。
定休日 無休
営業時間 11:00〜22:00
公式HP http://www.kasaiseika.co.jp/


春の陽気が東京を包み、高気圧の空から爽やかな陽射しが心地よい、そんな木曜日のランチ時、またこちらへ入店する事にした。実はメニューにあり、気になっていたカレーつけ麺を、大盛でオーダー。

単なるカレールーか、ダシにカレー味を付けた、舌を唸らせる本格的なものか。デジカメ、なし。メニューをまた広げると、カレー関係のメニューが豊富。そ、そうだったのね、だった。程なく到着。

つけ汁の容器を覗けば、カレーライスの上にかける、それであった。とは言え、そのカレールーは、しっかりしたトロミがあり、様々な根菜類に、厚みのある肉が入り、結構うまい。カレールーつけ麺であれば、カレー専門店で提供でき、色々なスタンスがありそうな感じ。言うなれば、カレー合えそばにもなる。ともあれ、悪くないものだった。

(2007.03.21)


拝啓、春一番様。今年あなたが、丁度一ヶ月前の、バレンタインデーの日に吹いて、今年も春がやって来たんだなと実感致しました。そう、あれから、一ヶ月の月日が経ちました。その間、暖かいのも束の間、冷え込んだ日々が続いて、果ては終了したスキー場に、大雪が積もる始末。いったい春は、何処へ行ってしまったんでしょう? 、か。

てな訳で(おいおい)、豚骨らーめんの蘊蓄に絆されて、ここは連日のジャスコ葛西店4階。魚介豚骨らしい。入り口近くのテーブル席に腰掛けて、メニューリストから、豚骨チャーシューメン塩味の大盛でお願いする。盛況で、広い店内。こうした場合、結構待たされる場合が多いものだが、昨日と同じ様に比較的そう待たされないで、オーダーしたものが到着。

おお、これは旨そうなビジュアル。食しても、まずまずな魚介豚骨で、旨い旨い旨い。チャーシューも、いい感じ。カツオが主体のもので、新鮮味は少なかったが、こうした場所で食すラーメンとは、ひと味もふた味も、違って良かった。おお、気が付けば完食。総括的にはうま味が強く何だったが、麺もいい感じで、まずまずのラーメンだった。

(2007.03.14)


自掲示板に、お奨めつけ麺情報を頂いた。ジャスコ葛西店の4Fにあるらしい。ジャスコ葛西店と言えば、数度だけ入った事がある。一階のセルフ方式フードコーナー位しか飲食が出来る場所はないと、思っていただけに意外な場所。ネットで調べると、確かにとんかつ店がある様。

何とその経営母体は、複数のパチンコ店と、葛西でストアーを営業して、千葉県茂原市内のパチンコ店の敷地で、こだわり豚骨らーめんも手掛けている様。思わずこれだ、と思った。しかし、とんかつ店の様で、ラーメン店にシフトチェンジしたのか、気になる所となり、早速ランチ時行って見る事にした。

ジャスコ店内に入り、エスカレーターで4階へ上がって行く。やはりそこから見渡す限り、レストランエリアらしきものは無い。はて?と、壁際を歩いて行くと、こちらともう一店舗の二店だけのレストランエリアがあった。

お、おそるべし、ジャスコ葛西店、だった。見ると、トンカツのサンプルが店頭にあり、シフトチェンジはしていない模様。だが、ラーメンを提供している、インフォがあった。するとつけ麺のメニュー表示もあり入店。

中はいかにもの、こうした商業施設内のレストラン。メニューリストを広げると、中華つけ麺とある。…さて帰ろうか、と思ったが、とき既に遅し。お店の方がオーダーを聞きに来られ、その中華つけ麺を大盛でお願いする。ふと見るとつけ麺の文字の下に、さりげない「こってり」の文字があり、こちらのお店の豚骨スープの蘊蓄が、これから来るつけ麺を期待させた。程なく到着。

麺だけ箸で、数本口にする。おお? 麺をつけ汁に浸けて、口にする。おおお? なんて、良い麺。おや、まさか大成食品?と思わせる麺。つけ汁も辛味料が入って、中華店のざる中華の汁とは、一線を画してまずまず。チャーシューも自家製感の高い旨いもので、ジャスコ店内のレストランで極太メンマに出会うとは想定外。

なるほど、これは良い。気が付けば完食。さてスープ割りはどうしたもんかと思いつつ、お店の方にお聞きすると、これが出来るそうで、口にすれば結構な程満足の行くものだった。それにしても豚骨らーめんが気になる。 いや、良かった。再訪、必至。

(2007.03.13)


喜劇らーめん食べ歩きTOP