らーめん食べ歩き 
 コタン@千葉県船橋市・大神宮下

2005.01店名はアイヌ語で村と言う意味らしい。
2005.01味噌ラーメン


アクセス 京成電鉄大神宮下駅下車。徒歩6分、船橋市宮本1-21-8。
定休日 月曜日
営業時間 11:30〜14:30/16:30〜22:50


某店を出て一服する場所を探していて、偶然見つけた西山製麺と暖簾にあったお店。中に入ると先客お一人で、空いたカウンタ席中央に腰を降ろす。

メニューを見ると、味噌・醤油・塩の三本柱があったが、西山製麺のお店もあって、味噌ラーメン650円をお願いする。北京鍋で野菜が炒められ、丼にダシスープが入り、味噌ダレをハンドミキサーで馴染ませていた。程なく到着。

少し前なら個性のある味噌ラーメンと言う感じだが、今となっては奇をてらわないスタンダードな味噌味。麺は水分をとってから茹でているそうで、どちらかと言えば中細麺で悪くない感じ。

炒められたモヤシ等の具材が、ラーメンに良い香ばしさを与えて、どこか抜き出た所がある味噌ラーメンであった。自宅に帰ってからネットで調べて見ると、八千代台と大久保にある「ラーメンパンケ」で修行した店主のお店らしい。

ちなみに八千代台のお店の店主は、27年くらい前に北海道滝川から移転して来られ、県内にはこちらだけなく幾多の方が巣立っておられるらしい。なお、女優・岩崎ひろみさんの実家らしい。

(2005.01.26)


喜劇らーめん食べ歩きTOP