らーめん食べ歩き 
 中華そば金ちゃん@千葉県浦安市・浦安

早朝より営業して、焼肉もあるお店。
2006.09 ラーメン

2006.09 特上カルビ焼き

2006.12 焼豚そば


アクセス 東京メトロ東西線浦安駅下車。徒歩4分、浦安市北栄2-5-20浦安魚市場北口商店街内。
定休日 月曜・第3火曜
営業時間 5:00〜14:00


またこちらで朝ラと言う気になり、会社もあり早めに自宅を出て入店。今日も店内はいつもと変わらず、朝から酒盛りの皆さんで賑わっていて、   ・・・気さくで明るい店内。

韓国風辛味そばが気になっているものの、胃に重そうな気が・・。そんな訳で、ラーメンをお願いする。程なく到着。

カウンタトップにある、茹で卵50円を剥き入れ、無料のキムチもラーメンに入れて食して行く。おおー、やはり今までの朝食べるラーメンとは違う。 

とは言え、夜に食している錯覚に襲われる店内(おいおい)。 チャーシューも風情高く、ワカメから潮の香りがして、市場の一角にあるお店らしく、個々の具が新鮮な感じ。キムチがまたラーメンに合って美味しい。

歌を歌い出す常連さんもおられたりするが皆さん礼儀正しく、ラーメンだけ食べに来ても場に慣れさえすれば、美味しいラーメンを食べて帰る事が出来る。

何れにしても、一人場違いな事は気がつきつつも、気が付けば完食。いや、良かった。

(2007.02.03)


早朝からラーメンが食す事が出来る、こちらへまた行って見ようと、ちょっと早めに自宅を出て、午前八時半頃に入店。久々の朝ラでもある。午前八時なのに、市場とあって活気ある周辺。

賑やかな店内は、焼き肉主体のメニューもあってか、・・・大衆酒場状態。八代亜紀さんの歌が、似合いそうなカウンタ席。そんな中でしみじみとしながら、焼豚そば700円をお願いする(おいおい)。 

後続客も生ビールを一気に飲み干して、羨ましいと言うしかない。厨房はお一人だけで大変そう。盛り上がるグループ客の隣りで、一人ラーメンを待つ。程なく到着。

おお、やはりじんわりと旨みが来る、あっさり醤油スープで、これは旨い旨い旨い旨い。麺は比較的柔らかい多加水シフトの仕様で、スープが絡み美味しく食せるもの。

チャーシューも、やや塩気が強いものの良い感じ。気が付けば完食。朝からこんなラーメンがあるのも、市場と言う場所柄なのか。いや、良かった。

(2006.12.17)


先日ネットで、浦安地区のラーメン店を検索していると、こちらのお店が目に止まった。おお、朝5時から営業かぁ、だった。

浦安魚市場の敷地の中にある様で、なるほどと言う所であった。で、しかも韓国食材の名店らしい「大同食品」が直営している事から、焼肉もなんと朝から食せるらしい。 

こ、こここ、これは既におそるべしだった。朝からラーメンを食べて、すかもである、油したたる焼肉に舌鼓をドドンと打ちたい時に、ここはそれを可能としていた。さらにしかも、キムチが食べ放題らしい。

そんな訳で本日、昨日から止まない休日の小雨の中を、いつもの通勤時間帯、ちょっとだけ遅らせた時間に訪問して見る事にした。いつも通勤している電車に乗って、快速停車駅の浦安に到着。いつもは各駅停車に乗り換えたりするが、今日はこの駅の改札口を出て店頭に到着。

浦安魚市場総合食品センター脇の、北口商店街の通り沿い中央付近に、こちらが風情良く佇んでいた。中に入るとカウンタ席があり、そこへ腰掛けると商店街アーケードの通路にこちらテーブル席が数席あり、常連さんらしきグループ客がおられた。メニューからラーメン550円と、特上カルビ焼き1000円もお願いしちゃう。

ここへ行くと決めた時、焼肉も食すと決めていた。すかも、特上なんて書いてあると、これは腕が鳴る(鳴って何する)。それにしても、なんつう朝から豪華な食事なことか。

昼はおとなしく行こうと誓っていると(庶民)、キムチが無料と教えてくれた。それを置いてあった小皿に取り分け、口にするとなかなかの辛さで旨い旨い。やや待って、ラーメンと焼かれた味付きの特上カルビ焼きが到着した。

ラーメンから口にすると、名古屋コーチンや日高昆布等でダシを取ったらしく、これがあなた、もう旨い旨い旨い。厚みのあるワカメに、モヤシ・青菜とメンマに茹で玉子半裁、なかなか旨いチャーシューと、朝からとっても本格的なラーメンを堪能出来た。

で、特上カルビ焼きも、焼肉ダレをあらかじめ染み込ませた味付きではあるが、とっても柔らかく、すぐ口から消えて行くもの。途中キムチと絡めて、カルビ焼肉を堪能した。それにしても、キムチがまた美味しい。

今年の4月に少年チャンピオンで、某研究所・所長がメニューの一つの「韓国風辛みそば」を紹介された様で、切り抜き記事が壁に貼られていた。その後、ホンジャマカの石塚さんも来られたらしい。気が付けば完食。いや、生ビールも、うまかった(呑んだんかい)。

(2006.09.13)


喜劇らーめん食べ歩きTOP