らーめん食べ歩き 
 ラーメンけん軒@東京都中央区・月島 ※閉店

清澄通り沿い、2社の麺があるお店。
2007.03 つけ麺


アクセス 地下鉄月島駅下車。月島区民センターそば徒歩およそ3分、中央区月島4-13-11。
定休日 水曜日
営業時間 11:30〜15:00/18:00〜23:00


月島で2軒のラーメンを食べ終え、さて帰宅するかと、周辺メイン通りの清澄通りへ出る。すると、以前入った事がある店名のこちらのお店が、車道を隔てて向こうの歩道沿いに見えた。そう遠くはではないが、確かそこでは無かった筈。分店なのか移転したのか?

ええい、この際だから、もう一杯行ってしまえ、と入店(おいおい)。券売機でつけ麺を選択して、近くのカウンタ席へ着席。お聞きすると、移転だそう。

厨房内には、三河屋製麺と大黒屋製麺の、麺箱が夫々あった。以前から大黒屋製麺だったそうだが、こちらに移転した際に、一部のスープを仕様変更して、三河屋製麺も使い始めたそう。

「大黒屋製麺って有名?」とお店の方にお聞きすると(おいおい)、「どっちの料理ショーでも紹介されてますから」との事で、「おお、それは間違いなく、有名ですね」と返して和やかな店内。つけ麺は大黒屋製麺の麺だそう。程なく到着。

なるほど、いい感じの麺で、汁も風情が良い。太麺との事だったが、中太麺より細い感じのもので、野菜の旨みがじんわりと来る。昆布の様な旨みが食欲をそそり、旨い旨い旨い旨い。き、気が付けば昼三杯め。

それでも、べんてん中盛以下の量で、さほどでもない。そこはやはり、爆盛りで鍛えられてる、ラーメンフリーク。二郎を連食する日も近いのか?いや、それだけは・・・・。

(2007.03.19)

※以下は、月島2-16-6時代。

2005.10 月島のこだわりインフォのお店。
2005.10 こだわり塩チャーシュー大盛


アクセス 地下鉄月島駅下車、徒歩5分、中央区月島2-16-6宮田ビル1F。
定休日 日曜祭日
営業時間 11:00〜15:00/17:00〜23:00(土曜〜21:00)


今日は月島界隈に午前中営業へ出掛ける。その営業を済ませて、月島駅に戻る途中で見掛けたお店で、入って見る事にした。店頭に大きいこだわりインフォがあったりする。

先客2、後続4。カウンタ席に座り、メニューから、こだわり塩チャーシュー大盛950円をお願いする。厨房のやり取りを見ていると、家族三人だけで営業している感じで、中華料理店が改築して和の内外装に切り換え、営業している風に見えた。

カウンタトップには、和のドンブリが置いてあり、紺のシャツを着て店主の気合が感じられた。程なく到着する。

いや、野菜で白濁させたスープは、背脂のミンチが浮いて、個性ある独特なコクが感じられてなかなか。中華料理店では無く、前からラーメン店を営んでいた様なラーメン。

麺は中太ちぢれ多加水系。チャーシューも良い方と言えた。総括的にはまずまずで、つけ麺もありメニュー豊富で、近くに来たらまた寄って見たい。

帰ってからネットで調べると、和の内外装にして魚出汁でリニューアルとあったが、少なくともそんな風情は、塩ラーメンには無かった。醤油ラーメンには、あるのだろか?

(2005.10.21)


喜劇らーめん食べ歩きTOP