ラーメン じゃんじゃん 千葉・東船橋

系列店の麺屋翼の塩らーめんを以前食べてからこちらの塩が気になっていたので、肌寒いものの好天気に恵まれた本日、お店に入ることにした。養老の瀧に入ったかと錯覚するお店の方の元気な掛け声。小テーブル席に座り、塩チャーシュー税込み997円を注文する。程なくらーめんが到着する。

湯(スープ)は期待通りの多面的な味で甘みを感じる背脂が浮き、旨い。麺は中細で軽くカン水を感じるが悪くない程度でプリプリしていける。チャーシューはバラロールのしっかり煮込んだ感じ。お店を出る際に張り紙が目に止まり見ると当分の間水曜日がお休みらしい。定休日として定着する感じではない様だ。

(2002.11.05)
  
涼しさが先に立つ良く晴れた火曜日。今日は駅から少し歩く場所で未食店に行く事にしてこちらが浮上した。天気の良い日の散歩はそれだけで心が弾む。店内に入ると大変広い横に長いお店であった。右は客席のみで、左は厨房とカウンター席。ランチタイムを過ぎたあたりで右に三組のお客がいる程度だった。空いていたカウンター席の隅に座る。

厨房に比較的若い店主らしき方とまじめそうな若い男女が店員でいらっしゃった。メニューを手渡され広げるとらーめん以外にも点心やサラダがあり豊富なバリエーション。こってり醤油ちゃーしゅーに煮玉子をオーダーする。程なくらーめんが到着。店主(店長?)らしき方が自らカウンタにらーめんを届けてくれた。

薄い琥珀色の背脂が多めに浮き少しどけると濁りの少ない醤油スープが顔を出す。背脂は甘みを感じる良質さを感じる。湯(スープ)はなりたけより濃いがあっさり系で背脂とあいまって美味しい。とんこつと鶏ガラと魚介系のダシを別々に分けて取っているらしい。

麺はやや透明がかり、中細の加水率高めでややちぢれといった感じで程よいのどごしで良かった。チャーシューはトロトロ系で旨い。シナチクはひと炒めした感じ。それに小さめのノリが添えられていた。

煮玉子はお約束の半熟で、冷水は持ってきてくれて冷水ボトルから自由につぐ方式。冷水ボトルにはレモンのスライスが入って酸味がこってり完食の口に清涼感を与えた。

(2002.09.24)
       


2002.09こってり醤油ちゃーしゅー煮玉子

  

 ラーメン じゃんじゃん

 住所:千葉県船橋市東船橋4-19-23  TEL047-425-1624 ※データ情報更新(2012.10.12)

 定休日:無休  営業時間:11:00〜翌1:00

 アクセス:JR総武線東船橋駅南口下車。駅前ロータリー前の道を進んで行き、一つ目の信号交差点を左折してケーヨー
       デイツー前の県道8号を右折して進んで行った右側にあり。徒歩およそ8分。