らーめん食べ歩き 
 壱鉄や@千葉県船橋市・三咲

2007.01 料理長は元京王プラザホテル料理長
2007.01 ヘーゼルナッツ風味担々麺

2007.01 杏仁豆腐マンゴーソース

2007.01 新京成線、三咲駅踏切り前のお店。


アクセス 新京成電鉄三咲駅下車。松戸寄り踏切り前、船橋市二和東5-62-3。
定休日 月曜日
営業時間 11:30〜15:00/17:00〜21:30LO
公式HP http://www.tip-web.com/ittetsuya/


来々軒@三咲を出て三咲駅に戻り、見渡しても喫茶店らしきものは皆無。そんな訳で、そのまま三咲駅踏切りそばにある、こちらへ入店する事にした。陽射しが眩しい、三咲駅周辺。

踏切りを渡り、敷地に入る。おお、何ともインパクトのある外観。観光地に向かう国道の、カーブの終わりにある中型外食店的イメージを持つもので、そんな場所にあるお店は、こんな外観をよく目にする。

中に入ると盛況な店内。町の人気店と言った感じで、どちらかと言えばファミレス風だが、最近のファミレスと違って、接客係の方が多めにおられ好印象。

判り易いメニューの中から、ネットでヘーゼルナッツ風味とあった担々麺をお願いして、公式サイトにあった魔法の学割券をプリントアウトした紙をお店の方にお渡しする。これで680円が、なんと500円。

現在の料理長は、平成8年に惜しくも閉館してしまった、四国高松の京王プラザホテルで料理長を歴任された方だそうで、実は三咲駅周辺二軒目をネットで探している最中に知り、今回こちらの訪問を選んだ。程なく到着。

おお、これは旨い旨い旨い旨い旨い、いや、うまい。ゴマに酸味のあるスープは、何とも言えない気品ある味で、炒められた挽肉の油感は格別。青菜も艶やかな緑色で大変美味しい。

ナッツがコクを高めつつ、あっさりした風合いのスープに、自家製感高いラー油の辛味が乙。後味感も、さすがおそるべし。気が付けば完食。

と、共に汗が額を流れ、ふとメニューを再度見れば、杏仁豆腐があり、思わずマンゴーソースかけ350円で追加オーダー。これがまた、とんでもなく素晴らしい食感と気品が在り、しばし至高のひととき。

後精算で支払いを済ませ、お店を後にした。いや、良かった。

(2007.01.30)


喜劇らーめん食べ歩きTOP