らーめん食べ歩き  
 二三太楼@東京都台東区・御徒町※閉店

2004.09中華店というより、小料理屋の風情。
2004.09ちゃあしゅうめん大盛


アクセス

JR山手線御徒町駅下車。 春日通りを行き中央通りを越えて少し行ったパチンコ店を右折。二つ目の左路地を入った左側。台東区上野2-3-7にあった。
定休日 日曜
営業時間 11:30〜14:00/17:30〜21:00(土曜12:00〜14:00/17:30〜20:00)


以前、大御所がサイトで特別版を組んで紹介されたお店で、本日行って見る事にした。お店は歓楽街の隅にある様な所にあった。上品な小料理屋の風情がある。中に入ってもそんな感じで、ランチタイムもあって、周辺のベテランサラリーマンの方々がひっきりなしに入って来られた。

入口近くのカウンタ席に座り、ちゃあしゅうめん大盛1050円をお願いする。常連さん方の殆どは、皆さん口を揃え、ラーチャン、ラーチャンで、なるほどメニューの下の方にその名前が刻まれており、要するに半チャンラーメン。

店名から受けるイメージからすれば、もう少し中華ナイズされても良さそうなものだが、ここは元芸者さんの待機所の様な場所だったそうで、小粋な風情が当時を忍びそう。程なく到着。

麺はやけに柔らか目だったが、その質はどちらかと言えばいい感じ。スープは大変あっさり乍らも奥行き感のある醤油味で、特に生姜が出て来る訳でも、魚ダシが出て来る訳でも無い、どちらかと言えば今では地味なスープではあるが、油感がその良さを証明していた。

チャーシューの脂も上質感高く、味に丸みがあり、なかなかのラーメンであった。お店の方々も雰囲気の良い方ばかりで、心が和む美味しいらーめんとなった。

(2004.09.07)


喜劇らーめん食べ歩きTOP