らーめん食べ歩き 
 好吃Men(ハウチーメン)@千葉県市川市・曽谷 ※閉店

2005.05直訳すると、美味しい男たち?
2005.05塩海老ラーメン


アクセス JR市川駅北口より、市川北高校行きに乗り9つ目の曽谷橋停留所前(昼間等は1時間に1本)。
市川市曽谷6-30-16プランドールCISマンション1F。店頭に駐車場あり。
定休日 月曜日
営業時間 11:00〜14:30LO/17:00〜21:30LO


自掲示板に自宅近くの方が書き込みを頂き、大まかな場所と店名を教えてくれた。あれ?以前そこら辺で食べた事があるぞと、この際だから行って見る事にした。

バスと徒歩で目指すと、真間川支流の曽谷橋のたもとに、そのお店は確かにあった。国分交番が川をまたいである場所。以前入店したのは、このお店だった様な、そうで無い様な面持ちで中に入るのだった。内装が比較的新しい雰囲気で、なかなかお洒落な感じ。NHKの大河ドラマがTVでやっていた。先客1、後続1。

オシボリに冷水、メニューが差し出され、そこから塩海老ラーメン800円をオーダーする。程なく到着。

鶏がらダシスープに、小エビにタケノコ人参さやえんどう白菜を塩アンでからめて具として乗せ、麺は中細やや太ストレートで、なかなかのラーメン。特筆すべきは小エビで、よく冷凍のぶよぶよした食感がありがちな所だが、ここのはもう、プリプリッ。

これが新鮮味のある野菜と共に、ラーメン自体のグレードを上げてくれ、なかなか満足なものだった。ともすれば、正調的な要素があり、個性がない感じではあるものの、プリプリした小エビがごろごろと入っており、都内の高級中華料理店に負けない美味しさを誇っていた。

「エビがいいですね」とお店の方に申し上げると、「比較的大きいでしょ?ウチの他の料理も、結構このエビが入っているんですよ」との事だった。10年前からここで営業しているそうで、おそらく一度来ている事を確信出来た。いや、良かった。まさしく、好吃(美味しい)、だった。もちろん「Men」は、麺の事。

(2005.05.21)


喜劇らーめん食べ歩きTOP