らーめん食べ歩き 
 支那麺はしご 入船店@東京都中央区・入船

2005.11 銀座が本店のお店。
2005.11 太肉麺(だあろうめん)


アクセス

東京メトロ日比谷線八丁堀駅築地寄り改札下車。新大橋通りを築地方面に歩き、住友入船ビルをさらに進んだ左側。徒歩およそ6分、中央区入船2-2-13。
定休日 無休
営業時間 11:00〜3:00(土日祭日〜21:00)


担々麺を、「だんだんめん」と読ませてそれがウリの、銀座に本店があり、都内に計五店があるお店。そしてなんと流行りの無化調もウリ。入船にも支店がある事を知り、周辺で営業の後で行って見る事にした。

店内に入るとなかなかの広さで、坦々麺に使用するゴマの香りが店内を包んで、殆どの方がその「だんだんめん」メニューを口にしていた。ランチタイムもあって大盛況な店内。基本醤油スープで行こうと、太肉麺と書いてだあろうめん900円をお願いする。半ライスサービスとの事でお願いする。程なく到着。

皆が頼む所為か太肉担々麺が来てしまったが、その対応が素早くすぐに太肉麺がやって来て素晴らしい。こちらも初入店だが、ラーメン本で何度も青梗菜が横たわるビジュアルを目にして、見るとその青梗菜がお約束通り横たわっていた。 

口にすると後味感良くなかなかと言えた美味しいラーメンであった。麺は細ストレート柔らか目で、いかにも東京のラーメンと言ったところ。煮豚チャーシューも、いい感じ。スープは柚子も感じた。カウンタに細切りしたタクワンのお惣菜があり、半ライスも綺麗に消えた。気が付けば完食。いや、良かった。

精算して外に出ると、いつのまにか街路樹にも随分な秋を感じ、まぶしい陽射しが車のガラスに反射する。もう11月も半ばにもうすぐ入る、吹く風が秋色のそんな東京。

(2005.11.08)


喜劇らーめん食べ歩きTOP