らーめん食べ歩き 
 らぁめん花まる銀座店@東京都中央区・銀座※閉店

2004.04 チャーシューメン中盛


アクセス

都営地下鉄浅草線東銀座駅下車。A2出口を出て有楽町に少し歩いてすぐ右折してしばらく歩いた右側、中央区銀座4-10-14。
定休日 無休
営業時間 11:00〜翌2:00


営団地下鉄、正式名称帝都高速度交通営団が、愛称東京メトロとして東京地下鉄に生まれ変わった。そういう訳で会社帰りに銀座に到着。脈絡が無さそうであるのだから仕様が無い。所用を済ませ、どこでラーメンを食べるか考えずにいた自分に気付く。あ、である。そうだ、とこちらへ向かう。

秋葉原にあった「いすず」があった所で、以前店頭に立ちながら入店しなかったお店で、周辺には「愛愛」「元楽」などがありラーメン激戦地の様相。見ると並びのお店に較べ、こちらが随分と混んでいた。

「いすず」で働いていた方が、こちらの別の支店で働いていた事もある情報があり、あながち全く関係が無い事も無いらしい。壱八家系という事らしく、色々ラーメン店同士につながりがある事を知らされた。

店先の券売機で、チャーシューメン中盛の券を買い、カウンタ席一番手前の奥に案内を受け着席する。先客の方の「麺カタメ!」の声につられ、つい麺カタメでお願いする。盛況な分、しばらく待って到着。

麺は普通の柔らかさで丁度良さそうな、中太ストレート麺であった。湯(スープ)は飲んで、なるほど流行っている理由が判った横浜ラーメン。豚骨醤油にまずまずの鶏油。どんぶりの底には少量の豚骨カスが沈んでいた。

横浜ラーメンは食べるぞと思いながら食べる時と、食べたら横浜ラーメンだった時と、そのギャップが大きいと言える。そういう訳で、そうか、横浜ラーメンだったのか、で終わった気がする今夜のラーメンであった。そんなものである。

(2004.04.01)


喜劇らーめん食べ歩きTOP