らーめん食べ歩き  〜番外編〜
 はなまるうどん秋葉原南店@東京都千代田区・秋葉原

2005.01温玉ぶっかけ大+天ぷら2種
2005.01温玉ぶっかけ中+鶏の唐揚げ2個


アクセス

JR秋葉原駅から中央通りを日本橋方面に向かい、万世橋を渡ってしばらく歩いた右側。徒歩およそ5分、千代田区神田須田町1-7-1ウィン神田高橋ビル1F。
定休日 10:00〜23:00
営業時間 年中無休
公式HP http://www.hanamaruudon.com/


お手頃感高く、味もまずまずなので、またこちらへ。今日は、温玉ぶっかけを中盛りで抑えてあつもり。これに鶏の唐揚げが美味しそうに見えたので、つい2個取ってしまい合計547円。

自由にふりかけられる鰹節の、アク味を気にしなければ大変美味しいと言える。そう言えば和風ラーメンの時、よくこのアク味がたまに出て来て気になったもので、前回そうかコレかぁって感じだった。中盛りでちょうど良い量の様で、600円以下でこんな感じなら、やつぱり良いのだった。

(2005.01.14)


こちらのお店が、一昨年の暮れに出来た事は知っていたが、たまに行くと、いつも外に列が出来る程に盛況なお店で、未訪だったお店。元旦から営業していると知り、それなら多少は空いていようと行って見た。

何しろ元旦で、かなりのお店が休業となっていた。こちらは香川県高松市に本社がある讃岐うどんのお店で、北海道から沖縄まで全国に約200店舗の規模を持ち、牛丼の吉野家と業務提携を最近している。

店頭に着き中に入ると、トレーに欲しい物をのせて、レジで精算するセルフサービス方式であった。20代の頃、よくスキーをしていて、ゲレ食は殆どこれだったり、TDLでもこんな感じのトコがあったりする。手慣れているはずだったが、前半の天ぷらコーナーで、げそ天とレンコン天を選んだ迄は良かったが、挟んで掴むトングを持って来てしまい、慌てて元に戻す。

ズンドウの前にいる方に、温玉ぶっかけ大盛りをお願いする。すぐにトングを戻した時に持って来たトレーにのせるとすぐレジがあり精算。温玉ぶっかけ大あつもり+げそ天・レンコン天と言う事で725円であった。大盛は3玉だそうで、1玉210gらしいので630gとなる大盛。

すぐ空いた席に座り口にすると、水が無い事に気付き見渡すと、奥のレジの横に冷温水機があり、見ると隣りのコーナーで削り節をのせている方がおられ、そういう事なんだと、再びトレーごとそこへ行き、冷水を汲み、削り節を軽くかけ、元の席に戻る。

削り節から、その香りがふわふわと鼻につき、これがなかなかの美味しさ。ぶっかけはツユが少なく、天ぷら二つとは不釣合いで、せいぜい一つで良い感じ。何しろ初めてのはなまる体験なので已む無し、って感じであった。何れにしても630gでもツユが少なく、適度な大盛具合で、温玉も美味しく、満足なぶっかけうどんであった。

1コイン(五百円)でも、満足な食事が出来そうなお店であった事を、確認出来た感じであった。普段サラリーマンで、ごったがえしている訳である。また、ちょくちょく利用したい所だった。

(2005.01.01)


喜劇らーめん食べ歩きTOP