らーめん食べ歩き 
 福寿@東京都渋谷区・笹塚

2005.11 昭和26年創業の老舗店。
2005.11 チャシュウメン


アクセス

京王線笹塚駅下車。甲州街道に出て10号通り商店街を入り抜け、更に十号坂ストリート奥
左手。徒歩7分、渋谷区笹塚3-19-1。
定休日 火曜日
営業時間 13:30〜22:00


現在の茅場町が勤務先となって、社内以外にもラーメン好きなお知り合いが出来ている。その中に、去年閉店してしまった銀座の味助が好きだった方がおられる。

そのお店は歌舞伎座の裏手にあったそうで、有名店の一つだった様だが、ついぞ行く事はなかった。「その店に似たラーメンなら笹塚にあるぞ」と教えて貰い、行く事にしたのがこちらのお店である。

ま、正午に行けば大抵開いているさと、店頭に立つと、これが午後1時半開店。やむを得ず先に某店へ行き、一服してから再度店頭に立つ。何れにせよ、この通常開店時間は異例なお店。

それにしても風情のある、歴史的と言える文化財的な外観。中に入ると大釜が厨房内にあり、老舗らしい店内。昭和26年の創業らしい。付近には環七があり、それ以来こちら周辺もさま変わりしたはず。

廉価なメニューの中から、やっぱりこれとチャシュウメン580円をお願いする。程なく到着。

これは、旨い。どこまでもまったりとしていて、甘みがほのかに感じる風情の高い醤油スープ。麺は茹でる前が、まるで乾麺の様にバリバリな感じで、低加水さが伺えた。

スープからその麺を上げると、醤油の色が移り、完全無欠の低加水麺。その中細ちぢれには惚れてしまった。モヤシにキャベツの具も風情高く、チャーシューも良かった。

スープを全て飲み干すと、ドンブリの底には日本一と書いてあり、おおっだった。いや、旨かった。

(2005.11.23)


喜劇らーめん食べ歩きTOP