らーめん食べ歩き 
 三ツ矢堂製麺 中目黒店@東京都目黒区・中目黒(旧フジヤマ製麺)

2007.04 中目黒駅そば自家製麺のお店。
2007.04 小麦にこだわりを見せる薀蓄。

2007.04 つけめん大盛(麺)

2007.04 つけめん大盛(汁)


アクセス 東急東横線中目黒駅そば、目黒区上目黒3-3-9第二牡丹ビル1階。
定休日 無休
営業時間 11:30〜16:00/18:00〜LO23:30


※レポはフジヤマ製麺時代。(2009.1.24より三ツ矢堂製麺に商号変更)

主に都内と千葉近郊を食べ歩く当サイトだが、未だに23区全てのお店を紹介していない。これではいけない。

そんな事を思い立った事から、インターナショナルダイニングコーポレーションが手掛ける、頑轍@中野のセカンドブランドの、高田馬場にも支店がある、こちらへ行って見る事にした。

まず、店名がいい。何たって「フジヤマ」である。きっと外人さんが、こちらを見つけたら、「オゥ、オゥ、オゥ、フジヤマア!?」と言ってるに違いない(相変わらず、おいおい)。

某店を出た後周辺で一服し、また山手線電車に乗車。うっかり目黒駅の改札を出て入り直し(これこれ)、恵比寿で東京メトロ日比谷線に乗り換え、中目黒駅で下車して店頭に立つ。

ランチ時もあって、待ち客も出来てる、街の人気店の風情。そう待たずに、空いた小型テーブル席に案内を受ける。メニューから、つけめん大盛麺270g750円をオーダー。比較的広い、盛況な店内。

大判のメニューを裏返すと、小麦粉に対してのこだわりがあり、国内小麦だけで1038種類もある事を教えてくれている。どうやら麦の事ならお任せと言う企業らしい。程なく到着。

なるほど、この太麺の圧倒的な、存在感はどうだろう。口にしてみると、ジワンと小麦の旨みが口に広がり、むっちりと来る歯応え。

汁は拍子切り太チャーシューに、メンマ等がごろごろと入り、つけめんと言えば東池袋と言う王道さが通っている、甘酢に負けない旨みがあり良い感じ。いやいや、こちらも旨い旨い旨い旨い旨い旨い、美味い。

初めは麺の汁の食いつきが、悪いかなとも思ったが、ワンテンポくゆらせを遅らせるだけで、そんな事も解消してまず問題無し。

本日ランチ2食目のつけめんなるも、スープ割りも堪能して、気が付けば完食。いや、かなりに良かった。

(2007.04.11)


喜劇らーめん食べ歩きTOP