らーめん食べ歩き 
 神戸ラーメン第一旭八丁堀店@東京都中央区・茅場町※閉店

2005.07Bラーメン(チャーシューメン)
2006.01トマトチャーシューメン大盛


アクセス 東京メトロ日比谷線八丁堀駅茅場町寄り改札下車。駅上の新大橋通りを茅場町方面に少し進んだ左側。徒歩およそ2分、中央区日本橋茅場町3-8-5。
定休日 無休
営業時間 未確認
公式HP http://www.asahi-foods.co.jp/


何度か訪れていて結構いいと思っていたが、その度に残業で遅くなり、レポがお休みだったりしているお店。そんな今日もそんなヤカンが、いや予感がした日だったりするのだった。先日社外ラーメン通の方に、こちらのトマトラーメンがいいらしい、と教えて頂きまた入店。券売機で、それのチャーシューメンにして、100円を払い大盛にして貰う。程なく到着。

おお、ビジュアル的にも良く、レンゲにレモンがのっていたので、ドンブリに入れて記念撮影。で、食べるとこれが、何とも旨い旨い旨い。トマトの程よい酸味に多少の辛みもあり、小松菜の青が鮮やかで、下処理がいいのか口にしてもかなり美味しい。

ニンニクも入っている感じで、こちらのチャーシューがまた良く、かなり気に入ってしまった。気が付けば完食。油が少なめの様で、女性にもウケそう。いや、旨かった。

(2006.01.30)


(2005.12.28)〜記事お休み   (2005.11.09)〜記事お休み


今日は、以前店頭を通り過ぎていて、機会があればちょっと入って見たいと思っていた、こちらのお店へ行って見る事にした。どこかメイン通りで目立っている店舗。店頭には、「神戸ラーメン」の文字が、店名よりも目立っていた。中に入ると、何とも背脂の甘い芳香が漂っていた。

券売機には、AラーメンとかBラーメンとかになっていたが、チャーシューメンと言う事で700円のラーメンを選ぶ。ついでに半チャーハン300円もタッチ。どこかチェーン系っぽい内外装だが、ラーメンはとても期待出来そうな雰囲気があった。京都で修行した方が神戸で営業を始め、今やFC方式で全国に展開して成功している様。程なく到着。

なるほど、溶かした背脂が食べている時は、しつこくない程度の感じでコク良く、麺は博多系の様な麺で、チャーシューも面白く、まずまずのラーメンであった。もう少し薄口だったら、かなりダシの良いところがもっと出そう。

お店はビジネス街の中にあり、どちらかと言えば店頭のこってりしたイメージ通りのラーメンで、中高年が多そうな場所だけに流行っているのか心配な店内だったが、呑んで帰るサラリーマンが、来られる時間帯は流行っているのかも知れない。壁のインフォを見ると、あっさり系のラーメンもある様で、また来たくなるラーメンであった。

半チャーハンも、ラーメン店のチャーハンとは思えない位、本格的なもので良かった。帰ってからネットで調べると、公式サイトもあり、経営理念がしっかりしたもので納得出来た。神戸の文字を大きくした所に、このお店の本質がある様に感じられた。

(2005.07.05)


喜劇らーめん食べ歩きTOP