らーめん食べ歩き 
 万丈軒@千葉県松戸市・小金原 ※休業中〜閉店

2006.08 新京成バスで小金原団地へ。
2006.08 居抜き店舗で店内は風情よし。

2006.08 焼豚麺(魚だし白醤油)

2006.08 緑豊かな小金原公園も近い。


アクセス


JR北小金駅下車、新京成バス小金原団地行約10分行政センター前降車千葉銀行前。又はJR新八柱駅下車、新京成バス小金原団地行約10分小金原バス案内所降車直進信号交差点左折程無い右側。小金原病院そば、松戸市小金原5-29。
定休日 月曜日
営業時間 11:30〜15:00/18:00〜22:45


いつの間にか日暮れ時が、随分と早くなったものの、残暑が続く八月も中旬。やや気温も幾分低めだが、蝉の喧騒は変わらない。

小金原に出来た新店の情報を、自掲示板にお書き込み頂き、休みの日の本日早速行って見る事にした。子供の頃は何度か自転車に跨り、走らせた事のある団地の街。

JR新八柱駅からバスに乗り、団地そばに到着。広そうな小金原公園を横目に歩いて行くと交差点があり、あめりかふう通りとある道を左折。するとすぐお店が見えた。

真新しい大きな暖簾が竿に巻かれて、準備中の札が掛けられていた。お店の方が店頭の清掃をされていて、「もうすぐ開店ですよね」と声を投げると、店内へ引き入れてくれた。まもなく暖簾が綺麗に降ろされ、営業開始。

店内は風情のある中華店と言った感じで、居抜き店舗とすぐ解り、その通りらしい。

メニューから魚だし醤油味の焼豚麺850円をお願いする。「万丈」とは、大変高い事を意味するが、それがラーメンに対するこだわりを意味するのか定かでは無い。程なく到着。

これが大変旨そうで美しいビジュアル。醤油ラーメンをオーダーしたのに醤油色で無い。口にすると、これがもうあなた、旨い旨い旨い旨い旨い旨い。

どうやら白醤油の様で、魚だしはさりげなくフワリと来て、塩気がピリッと来る素晴らしさ。麺は素性が良さそうだが、随分と柔らかいもの。でもその分、麺の良い所も出ている。

細角切り仕様でやはり良い。お聞きすると、菅野製麺さんなのだった。これは当てられなかった。おそるべし。チャーシューがこれまた良く、自家製感高いもので大変美味しい。

ナルトが入ってないと思ったら、ツミレさつま揚げの様ないわゆるじゃこ天があり、これもいい感じ。気が付けば完食。何とも完成度の高い、新店のラーメンだった。いや、ズバンと旨かった。

(2006.08.22)


喜劇らーめん食べ歩きTOP