らーめん食べ歩き 
 中華アジア料理・阿梁飯店@東京都千代田区・神田佐久間町※閉店

2003.10チャーシュー麺大盛


アクセス

JR山手線・秋葉原駅から昭和通り側に出て高速道路下の横断歩道を渡り、上野方面に歩きカレーハウスCOCO壱番屋の角を右折、しばらく歩いた左側にあった。
定休日 不明
営業時間 不明


Yさんから久々メールが来て、風我の後に出来たインド料理「友人」がまだ開店してまもないのにもうお店を畳んだらしい。お約束のインド人もびっくりである。そして今はラーメンも出す中華料理店が、10月1日より開店しているそうで、中国人も、「ワタシオドロイタネ、ニイハオ」である。夜は居酒屋スタイルで行くらしい。

それでは行って見るかと入店すると、オープンまもない事もあって、混雑していた。日本人って・・・ふっ、である。人の事は言えなかったりする。チャーシュー麺があったので大盛でお願いする。店先でお弁当も販売しており、若くて明るい女性が店内の対応と共にこなしている。ふと、見ると前の道路で両手を挙げて、お弁当をアピールしている。ある意味ただ者では無い。程なく到着。

器が奇をてらったのか鍋焼きうどんで使う様な素焼きの浅型の丼であった。湯(スープ)は中華系あっさり醤油の仕様で、麺は中細ストレート。チャーシューがまずまずで中華食材を使ってあっさり煮込んでいた。お店の方は皆さん中国人の方たちの様である。落ち着いた頃、また来て見たい。

(2003.10.07)


喜劇らーめん食べ歩きTOP